2006年11月17日

ルンゲに脅迫されました(完全版)

ルンゲ
ルンゲ

昨日の昼、正門近くにいたルンゲ(以下;ル)に話しかけたら、ルンゲに脅迫されました。

「こんにちは」
「国会に座り込みに行かないの?」
「僕は中核派ではないので(だから、行きません)」
「皆から中核派だと思われてるよ」
「僕は中核派ではありません」
「このままだと停学か、退学になるよ」、「彼ら(中核派)と一緒にいると中核派だと思われるよ」、「そう思われるとロクなことないよ、就職だって難しくなるだろうし」
「僕は中核派ではないですが、彼らとは今後も付き合っていくつもりです」

これは明らかな脅迫です。何を根拠に彼が僕に対して、僕が停学処分や退学処分を受けることになると言ったのかわかりませんが、彼の言葉に対して僕は非常に恐怖感を覚えました。
posted by ゆうた at 14:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。